大阪人が考える和歌山のPR方法 金山寺味噌編

大阪の“発見を発信する”をコンセプトにしてるデザインスタジオSpeaker Labが
和歌山県のプロモーションについて考えてみました。
 
 

なぜ、和歌山県なのか。

 
 
和歌山県は世界遺産や観光スポットも多く、山も海もあり自然が豊かなので
美味しい食材もいっぱいあります。
 
 
昔と違って関西国際空港も近くにあるし、高速道路もある。
交通の便も良くなりいきやすくなりました。
 
 
今でも充分かもしれませんが、
もっともっと、和歌山県のいいところを知ってもらえば
もっともっと、和歌山のことを好きになる人が増えるとおもったんです。
 
 
個人的な理由ですが、母が和歌山の田辺市出身ということもあり
物心がついたころから今でも最低、年に一度は和歌山へいってます。
 
 
ただただ、和歌山が好きなんです。
っというわけで和歌山愛が故の和歌山県民じゃないSpeaker Labが思う
まだまだ、ここは伸ばせるんじゃないの?を書いていこうと思います。
 
 

今回は紀州金山寺味噌についてです。

 
 
一度、海外の友人が日本へきたときに金山寺味噌を渡しました。
 
 
ちなみに、金山寺味噌は普通の味噌とは違い
味噌汁とかの料理にはつかわない野菜がゴロゴロ入ったなめ味噌です。
 
 
普通の味噌は探したら海外で販売されてるかもしれませんが
金山寺味噌みたいななめ味噌は海外では手に入りづらいのかな?
あと、反応も知りたいという気持ちがあ
カナダからきた友人にプレゼントしました。
 
 
金山寺味噌を渡したときに、
「これは、カナダには売ってない。」
といってました。
後日、美味しかったと連絡をいただきました。
 
 
金山寺味噌が海外で販売されてるという確証はないですが、
海外のかたでも美味しくて珍しい味噌だということはわかります。
 
 
あとは、こんなことはいいたくないのですが
いろいろな会社の金山寺味噌のパッケージをみました。
ほとんどの会社が似たり寄ったりなので、こういう場合は
パッケージを変えると注目されるケースが多いです。
 
 
金山寺味噌がすべての食卓におかれることを目指します。
 
 
Speaker Labは和歌山の企業さまからのご相談は喜びます。
広告やデザインのこと、経営や売り上げになんでも相談してください。
相談は無料です。
 
 

スピーカーなこと

会社名

お名前(必須)

ふりがな

メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
お見積りをご希望の方はボタンをクリックして下さい。(必須)
問い合わせ内容(必須)