〝らしさ〟を表現したCDのパッケージデザイン。

大阪を拠点に活動しているミュージシャン「大原貴幸」の1stミニアルバム「STORY」のCDジャケットデザインとリリースパーティーのフライヤー・ポスターデザインをしました。
 
 
今回は写真も弊社で撮影させていただきました。
かっこいい写真など色々な写真を撮ったのですが、
一枚だけ撮っていた大原くんらしい笑顔の写真が一番、〝らしさ〟がハマったので
メインビジュアルとして使わさせていただきました。
 
 
〝らしくない〟ことをするよりも〝らしさ〟が一番ハマることがわかった仕事となりました。
 
 
リード曲でもある「STORY」の歌詞は読んだら
大原くんの今までの人生を語っていると感じ
思い強く伝えたいと思ったので写真はモノクロにして
タイトルをインパクトのある赤をベースカラーにしてデザインしました。
 
 
また、素敵な歌詞をジャケットの表紙や裏表紙に
歌詞の一部分をちりばめることで歌詞の良さを
知ってもらいたいです。
 
 
アーティストの〝らしさ〟と歌詞の思いを伝えることを
意識し制作をしました。
 
 
あと、アートワークの難しさを改めて知った仕事となりました。

大原 貴幸 様

URL

Speaker Labに一度、ご相談ください。

CLIENT

大原 貴幸

CATEGORY

graphic

PERFORMANCE

CDジャケット、歌詞カード、フライヤーデザイン

RELATED WORKS

OTHER WORKS

franc_300
kamioka_300
new_1
niku_4
story
plum1
uossyu_3_300
torifuji_300
G_top
uossyu
tako_300
spmaga_1
tori_300
okkya_350
top