昭和レトロなイメージで
店のコンセプトに尾ひれをつけたデザイン。

 
 
大阪・東京で何店舗か飲食店舗を経営している
株式会社オーゼットカンパニー様の新店舗、
居酒屋「魚屋 十忠八九」の立ち上げデザインを
担当させていただきました。
 
 
今回、立ち上げのビジュアルデザインを担当するにあたり
大阪福島区に令和元年初夏オープン予定の
の店主と何度も何度も打ち合わせをしました。
 
 
店主が初めて店を任されるということもあり打ち合わせをしていると
熱量や気合いをすこぶる感じるんです。笑
 
 
変わったメニューを考えていたりお客様を
楽しませることばかりを考えていてる話を聞いてるときに
いい意味で〝尾ひれをつける〟という言葉が似合っているなと思ったので
店主に提案させていただきました。
 
 
〝尾ひれをつける〟という言葉は少し悪い意味があるのですが、
良い意味として捉えて〝尾ひれ〟あるサービスという意味で尾ひれの形。
47都道府県の日本酒を扱うのでお猪口の形に。
宴とかのイメージや縁起の良い扇子の形をモチーフにしました。
 
 
フォントもオリジナルフォントで昭和レトロ風で
シンプルに力強いイメージで作成しました。
 
 

魚屋 十忠八九 様

URL

Speaker Labに一度、ご相談ください。

CLIENT

魚屋 十忠八九

CATEGORY

logo

PERFORMANCE

ロゴ、ポスター

RELATED WORKS

OTHER WORKS

1909_86_300
vio300
300
300
carta_300
300
1089_5
1089_1
rpg_1
niku_2019_300
LIZ_300
sato_300
franc_300
kamioka_300
new_1