一人一人違う名刺にすることで、
コミニケーションツールとして活用できように
創りました。

大阪・西梅田にある居酒屋。
日本酒と干物の居酒屋「うたげどころ うおっしゅ」の名刺を
リニューアルさせていただきました。
 
 
 
一人一人個性のある名刺と遊び心が欲しい。というオーダー。
 
 
 
「うたげどころ うぉっしゅ」は47都道府県の日本酒を取り扱っている居酒屋と
浸透してきて日本酒の酒蔵さんを呼んでイベントなども行っており
日本酒好きや日本酒をこれから知っていく人が楽しめるお店。
 
 
 
ですので、47都道府県を揃えている日本酒のお店って
わかりやすい名刺にしたいと思いスタッフの出身地で生産されている
日本酒のラベルを使ったアイデア名刺の企画を提案しました。
 
 
 
スタッフの出身地でつくられている日本酒のラベルを
スタッフの名前を使って、ユーモアあるデザインに仕上がっています。
 
 
 
お客様に名刺を渡すと渡した名刺の銘柄を頼めれたりと
配られる名刺ではなく渡す名刺。
名刺がコミニケーションツール販促ツールに変貌します。
 
 
 
数ある飲食店のショップカードや名刺に埋もれることなく、
個性ある日本酒のラベルをスタッフの名前でもじり一人一人違う名刺。
 
 
 
一人のお客様にスタッフが名刺を渡せば、
お客様から他のスタッフの名刺が欲しいと言われることが多いみたいです。
店とお客様の距離感が縮まったと報告を受けました。
 
 
 
他の販促物とは違い。名刺は捨てられづらいです。
Speaker Labでは名刺は覚えてもらえるためのアイテムではなく、
人と人との距離を近づけれる
コミニケーションツールになる名刺を提案します。

うたげどころ うおっしゅ 様

Speaker Labに一度、ご相談ください。

CLIENT

うたげどころ うおっしゅ

CATEGORY

branding graphic

PERFORMANCE

名刺

RELATED WORKS

OTHER WORKS

franc_300
kamioka_300
new_1
niku_4
story
plum1
uossyu_3_300
torifuji_300
G_top
uossyu
tako_300
spmaga_1
tori_300
okkya_350
top